福島県只見町 浅草岳(あさくさだけ 1,585m)
                                                                     
トップページ
                                            
2017.06.15 (木) 晴れ 単独 
 歩行時間 計 6時間05分 休憩含む
 行動時間と実時間
 駐車場⇒(3:15)⇒浅草岳山頂⇒(2:50)⇒駐車場

 往路 3時間15分
 復路 2時間50分
 行動時間  6時間05分
 実時間  駐車場 5:30 〜 駐車場 11:35

         拡大写真

駐車場〜浅草岳山頂
田子倉無料休憩所の駐車場( MC 604 210 829 )で、車中泊しました。駐車場は、20台程、水洗トイレ有り、夜間は照明が点いています。休憩所及びトイレは、とても綺麗です。さて、身支度して歩き始めます。

駐車場から線路を回り込むと、大きな駐車場( 100台程 )と登山口が有ります。道は、最終水場までは緩やかですが、以降は本格的な登山道となります。又、田子倉眺め辺りになると展望が開かれ、田子倉湖や鬼ヶ面山などが望めます。淡い期待をしていたヒメサユリは、まだ咲いていませんでしたが、イワカガミ、アカモノ、タニウツギなど沢山の花が咲いていました。

ブナ林の森林浴、沢山咲いている高山植物、木々の間からの展望を楽しみながら登ります。潅木のヤセ尾根や岩場を慎重に進み、鬼ヶ面眺め、熊合わせを過ぎ、山頂直下の急斜面を詰めれば好展望の浅草岳山頂です。バッグと腰を降ろして山ごはんです。

浅草岳山頂〜駐車場
復路は、往路を戻りました。

 拡大写真もご覧下さい。


 5:30 駐車場発
 線路を越えると近道(危険)
 大駐車場、奥が登山口  5:32 登山口
 登山届を提出し、登り始めます。
 沢沿いに、木道を歩きます。  5:53 単管の橋
 増水時は、流れてしまわないか心配です。
 ブナ林を、まったり歩きます。
 6:18 水場  高度を上げ、左手に猿倉山  頭上にはヤマツツジ、足元にはイワカガミなどが咲いています。
 6:56 田子倉眺め  同、進行方向に浅草岳  振り返って、辿って来た尾根と田子倉湖
 7:31 鬼ヶ面眺め  同、左のピークから南岳、鬼ヶ面岳、北岳  同、鋭鋒のムジナ沢カッチ
 潅木のヤセ尾根を進みます。  7:37 熊合わせ  ブナ林
 岩場
 急斜面にはロープとステップが切ってあるので、危険個所は有りません。
 山頂直下  8:45 浅草岳山頂
 同、田子倉湖、猿倉山、村杉岳  同、猿倉山、村杉岳  鬼ヶ面岳、中景は太郎助山、後景は越後駒ヶ岳
 残雪の前岳、後景は守門岳  ブヨが沢山いる山域なので持参しました。
 襟と袖に付けると、寄って来ません。防虫網と蚊取り線香も持参しましたが不使用。
 11:35 駐車場着

イワカガミ 
 
アカモノ タニウツギ サラサドウダン ウラジロヨウラク
ショウジョウバカマ 
 
シラネアオイ タムシバ サンカヨウ オオカメノキ


「この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の2万5千分の1地形図を複製したものです。
(承認番号 平成21業複、第600号)」  GPSの軌跡を地図に落しました。 
・ 
前回の山行  次回の山行 ハイキング記録