静岡県富士宮市 富士山(ふじさん 3,776m)
                                                                     
トップページ
                                            
2017.07.06 (木) 晴れ 単独 
 歩行時間 計 6時間25分 休憩含む
 行動時間と実時間
 駐車場⇒(3:55)⇒富士山山頂(剣ヶ峰)⇒(2::30)⇒駐車場

 往路 3時間55分
 復路 2時間30分
 行動時間  6時間25分
 実時間  駐車場 4:20 〜 駐車場 10:45

         

駐車場〜富士山剣ヶ峰山頂
単独で登っていない日本百名山は、富士山だけでしたので登る機会を待っていました。「てんきとくらす」の登山情報では、6日前後にAランクが付いていました。早速、単独で登って来ました。

車は、富士宮五合目の登山口駐車場( MC 728 988 84 )に停め車中泊しました。350台、無料、飲料水の自動販売機・トイレ有り。一般車両は、平成29年は7月10日〜9月10日間通行出来ません。シャトルバスによって、入山することになります。さて、足元が明るくなったので、身支度して歩き始めます。

登山口は標高2,400m、1,376mを一気に登ります。道は、既に森林限界を超えているため、樹林は無く、高山植物や景観に乏しい山行となります。滑る足元に体力を奪われながら、高度を稼いでいきます。又、高山病にならないように、諸注意が必要です。合目毎には、山小屋とトイレ(協力金200円)が有ります。登山状況は、多くのガイドブック等で紹介されていますので、ここでは割愛させていただきます。

山頂からは、駿河湾などが好展望なのですが、生憎、七合目辺りから下は雲が覆っていて見られませんでした。ただ、暑くも寒くも無く、良い山行でした。又、剣ヶ峰山頂では、NHKBS「日本百名山」の収録をしていたました。放送は、10月の予定です。バッグと腰を降ろして、撮影を見ながら山ごはん。う〜ん、良い天気。来て良かった。

剣ヶ峰山頂〜駐車場
復路は、往路を戻りました。


 4:20 駐車場発
 道路向かいが登山口。
 明るくなったので、歩き始めます。
 階段を登ったところに  4:42 六合目
 しかし、皆さん登って行きます。
 又、遭難等のためか、各小屋は開いていました。
 ようやく、右手から朝陽が当たり始めます。  道は、火山礫の連続。
 5:22 新七合目  5:58 元祖七合目より、山頂を望む  6:28 八合目より、山頂を望む
 7:06 九合目  同、テラスより雲海  少し進むと雪渓が有りますが、ロープに従い左手へ登ります。残雪を登ることは、有りませんでした。
 7:31 九号五勺より、山頂を望む  同小屋の裏手より  8:00 富士山山頂
 店や郵便局は閉っていました。
 さて、最高峰の剣ヶ峰を目指します。  右手に、火口  山頂直下より、剣ヶ峰
 観測所  8:15 最高峰の剣ヶ峰  同、山ごはん
 同、テレビの撮影隊
 さて、下山します。
 富士山山頂より
 しかし、皆さん下っていきます。
 元祖七合目
 良い天気です。駿河湾が少し見えます。
 新七合目より、ガスがかかり始めました。  六合目辺りより、複数の学生団体  10:45 駐車場着
 平日ですが、賑わっています。
 マイカーは、パトカーの左3隣。



「この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の2万5千分の1地形図を複製したものです。
(承認番号 平成21業複、第600号)」  GPSの軌跡を地図に落しました。 
・ 
前回の山行  次回の山行 ハイキング記録