岩手県遠野市 早池峰山(はやちねさん 1,917m)
                                                                     
トップページ
                 
2015.09.19 (土) 雨・曇・晴 単独 
 歩行時間 計 3時間40分(休憩含む) 
 行動時間と実時間
駐車場⇒(2)⇒登山口⇒(1:43)⇒早池峰山⇒(1:53)⇒登山口⇒(2)⇒駐車場

往路 1時間45分   復路 1時間55分
 行動時間 3時間40分
 実時間  駐車場 7:45 〜 駐車場11:25


         拡大写真

駐車場・登山口〜山頂
ガイドブック等には、小田越登山口には駐車場は無く、路肩駐車禁止と記載されています。しかし、宮古市方面へ少し下ると6台停められるスペース(MC 639-420-452)が有ります。トイレは登山口に有ります。車中泊し安眠していると、早朝、両隣に停めた女性の大声で眠気が無くなってしまいました。仕方ない、朝食を食べ歩き始めます。

土砂降りの雨も朝方には小雨となりましたが、皆さんカッパを着ています。駐車場から少し戻ると登山口。登山届を提出して、さて登り始めます。道は、良く整備されていますが、昨夜の雨が沢となって流れています。色づき始めたダケカンバ、ナナカマドなどを愛でながら樹林帯を進むと、やがて森林限界となり大きな露岩となります。ガスってなければ好展望なのでしょう。

5合目御金蔵(おかねぐら)辺りから展望が開け始め、ゴツゴツとした岩峰と深緑のハイマツが見渡せるようになりました。足元には、ハヤチネウスユキソウ、ナンブトラノオ、ナンブトウウチソウなどが咲いています。振り返っては、対峙している薬師岳が見える。ガレた岩場をジグザグに高度を上げると、2連の鉄梯子が現れます。急斜面ですが、意外と高度感は有りません。皆さん、難なく通過していきます。やがて剣ヶ峰との分岐に登り詰めます。左折して、早池峰山へ向かいます。

稜線を緩やかに進むと、間もなくして避難小屋と早池峰神社のある早池峰山山頂に着きます。山頂からは、薬師岳や中岳など、一部の山しか見られませんでした。バッグを降ろして山ごはん。少し待っていましたが、ガスは一向に晴れません。下山します。

山頂〜登山口・駐車場
復路は、往路を戻りました。下山後は、不動温泉百万石(入浴料500円、コーヒー牛乳130円)で汗を流し、岩手山の馬返し登山口へ移動しました。

 拡大写真もご覧下さい。


 7:45 駐車場発
 先は宮古市、手前は遠野市。
 皆さん、カッパを着て歩き始めます。
 7:47 登山口
 トイレ、登山箱有り。携帯トイレ販売しています。
 歩き始めは、整備されている登山道、木道。
 色づき始めたブナ、ナナカマド、ダケカンバ  森林限界を過ぎると露岩の連続。
 滑りそうで滑らない、蛇紋岩のようで花崗岩かな?
 雨水たっぷりのナナカマド
 ナンブトチウチソウ  急斜面を、ジグザグに高度を上げていきます。  おっ、青空が出始めた。
 山頂のガスが流れて行く。  5合目御金蔵  同、山頂を見上げる。
 少し進んで、早池峰山  振り返って、薬師岳  鉄梯子
 剣ヶ峰との分岐を左折  お椀をひっくり返ったような早池峰山山頂  キンコウカ
 山頂直下より、避難小屋  9:30 早池峰山山頂  同、薬師岳
 同、ガスる中岳  同、剣ヶ峰
 さて、下山します。
 ハヤチネウスユキソウ
 ナンブトラノオ  これより樹林帯へ入ります。
 登山口の監視員詰所が見えます。
 11:23山口 左手は携帯トイレ回収箱
 11:25 駐車場着


「この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の2万5千分の1地形図を複製したものです。
(承認番号 平成21業複、第600号)」  GPSの軌跡を地図に落しました。 
・ 
前回の山行  次回の山行 ハイキング記録