群馬県前橋市 赤城山(あかぎやま 1,828m)
                                                                     
トップページ
                                            
2017.12.15 (金) 晴れ 単独 
 歩行時間 計 4時間35分 休憩含む
 行動時間と実時間
 駐車場⇒(1:25)⇒赤城山(黒檜山)⇒(1:35)⇒駐車場

 往路 1時間25分
 復路 1時間35分
 行動時間  3時間00分
 実時間  駐車場 8:20 〜 駐車場 11:20

         拡大写真

駐車場〜赤城山山頂
昨日、市民病院9階の談話室から見える赤城山は、雪雲に覆われていました。楽しい雪遊びが出来ると思い、早速、訪山しました。車は、黒檜山登山口の駐車場に停めました。30台程。トイレは、赤城神社又は手前の大洞駐車場に有ります。さて、身支度して歩き始めます。

昨日の降雪は、午後には止んだため少なかったです。大沼周辺道路を北上すると、間もなくして黒檜山登山口の道標が現れます。アイゼンは着けましたが、道の雪は少なく岩が露出して、とても登り難いです。間もなくして、好展望地の猫岩に着きます。眼下には、赤城神社、大沼、電波塔が設置されている地蔵岳が見えます。

見上げると陽射しで溶けた樹氷が、顔に降り注ぎます。更に、急斜面を登り詰め尾根に上がると、駒ヶ岳への分岐です。左折して、黒檜山を目指します。尾根の雪も僅かの降雪、間もなくして山頂に到着です。風も無く、良い天気です。一本入れて、先の絶景ポイントへ移動します。

絶景ポイントからは、子持山、冠雪の浅間山・白砂山・谷川連峰・武尊山、袈裟丸山、筑波山などが見渡せます。ここで、バッグと腰を降ろして、山ごはんです。

赤城山山頂〜駐車場
復路は、往路を戻りました

 拡大写真もご覧下さい。


 8:20 駐車場発  8:24 登山口
 登山道は、少ない雪で登り難い。
 8:45 猫岩
 同、赤城神社、大沼、地蔵岳  振り返って、木々の先に鈴ヶ岳  正面に、黒檜山が見え始める。
 見上げて、溶け落ちる樹氷  9:40 駒ヶ岳への分岐を左折します。  山頂直下
 9:45 赤城山山頂(黒檜山)
 一本入れて、絶景ポイントへ進みます。
 9:50 絶景ポイントより、樹氷  同、鈴ヶ岳、子持山(右中景)、浅間山(左後景)
 同、鈴ヶ岳、榛名山(中景)、浅間山(後景)  同、八ヶ岳  同、子持山、本白根山(左後景)、白砂山(右後景)
 同、武尊山  同、エビの尻尾、武尊山  同、樹氷
 腰とバッグを降ろして山ごはん。良い天気です。さて、下山します。 
 少し戻って、筑波山  11:16 登山口には、これから登る登山者がアイゼンを着けています。  11:20 駐車場着


「この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の2万5千分の1地形図を複製したものです。
(承認番号 平成21業複、第600号)」  GPSの軌跡を地図に落しました。 
・ 
前回の山行  次回の山行 ハイキング記録