群馬県前橋市 鍋割山(なべわりやま 1,332m)
                                                                                            
                                                                
トップページ
参考にしたガイドブック等       
山と高原地図 20 赤城・皇海・筑波     
   
2014.03.22 (土) 晴    単独 
 歩行時間 計 3時間25分 
 行動時間と実時間
駐車場・登山口⇒(1:00)⇒荒山高原⇒(55)⇒鍋割山山頂⇒(50)⇒荒山高原⇒(40)⇒登山口・駐車場

往路 1時間55分   復路 1時間30分
 行動時間 3時間55分
 実時間  駐車場 7:45 〜 駐車場11:40


         拡大写真

駐車場・登山口〜鍋割山山頂
車は、姫百合駐車場に停めました。トイレ有り、無料、50台程停められます。さて、アイゼンを着けて歩き始めます。

道は、昨夜降った雪で覆われていますが、うっすらと残るトレースがあるので分かり易い。時折、道標も有ります。桧の人工林がカラマツ林に変わり、やがて露岩が現れ荒山高原に着きます。荒山高原は、鍋割山、荒山、赤城温泉から登山口への分岐となります。今日は、鍋割山へ向かいます。が・・・道が分かりません。2度目の鍋割訪山なので、夏道が見つからない。後続のハイカーに教えていただきました。

新雪は、5p〜30p程なので、深く沈み込むことなく歩けます。新雪の下は、数日前に溶けた雪が固まっています。尾根上からの展望は、浅間山、谷川連峰、振り返っては荒山などが一望出来ます。竈(かまど)山は、360度の展望でした。幾つかのピークを越え、やがて鍋割山山頂に着きました。

山頂は雪で覆われ、一部は山名柱を超える積雪です。風が当たらないところに、腰を降ろして山ごはん。良い天気です。

鍋割山山頂〜登山口・駐車場
復路は、往路を戻ました。ルートが分からなかった雪庇の通過は、左から登るルート(ロープの外を歩く)が出来ていました。

 拡大写真もご覧下さい。


 7:45 駐車場発
 山頂方向は雲が有ります。
 登山口の道標
 先ずは、1.2キロです。
 桧の人工林。
 新雪の登山道に、朝陽が当たります。  大きな露岩を抜けます。  8:45 荒山高原より、荒山。
 鍋割山への登山道が見つからず、後続のハイカーに教えていただきました。
 雑木を分け登山道に入ると、まあ〜良い感じ。  振り返っては、荒山。
 
 大きな雪庇。左はロープが張ってあったので、右上から登りました。下山時は、左下から登るルートが出来ていました。
 榛名山、浅間山。  子持山、谷川連峰。  鈴ヶ岳。
 緩やかに、幾つかのピークを超えます。
 好展望の尾根が続きます。
 ピークより、竈山。  富士山遠望
 竈山より、鍋割山。  少し下って、鍋割山。  固い雪庇の上を歩きます。
 大きな岩は、右に巻きます。  新雪の尾根歩きは続きます。  ここにも雪の芸術品がありました。
 大きな雪庇  9:40-10:10 鍋割山山頂
 雪庇のお蔭で風は遮られます。良い天気です。
 同、鈴ヶ岳。
 同、八ヶ岳遠望。  同、浅間山遠望。  同、岩に腰を降ろして山ごはん。
 復路の尾根上より、谷川連峰を撮るハイカー  続々と鍋割山へ向かいます。  竈山より、荒山、地蔵岳。
 今朝覆われていた雪は落ち、陽射しが暑い登山道。正面は、荒山。  11:00 荒山高原
 11:40 駐車場着


篭 → 竈(かまど)

「この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の2万5千分の1地形図を複製したものです。
(承認番号 平成21業複、第600号)」  GPSの軌跡を地図に落しました。 
・ 
前回の山行  次回の山行 ハイキング記録