熊本県南阿蘇村 大矢野岳(おおやのだけ 1,236m)
                                                                     
トップページ
                                            
2016.10.26 (水) 雨 単独 
 歩行時間 計 1時間50分 休憩含む
 行動時間と実時間
 駐車場⇒(1:05)⇒大矢野岳山頂⇒(45)⇒駐車場

 往路 1時間05分
 復路     45分
 行動時間  1時間50分
 実時間  駐車場 7:40 〜 駐車場 9:30

         拡大写真

駐車場〜大矢野岳山頂
勿論、阿蘇山に登りたかったのですが、阿蘇五岳(中岳、高岳、烏帽子岳、杵島岳、根子岳)は、平成28年4月16日の熊本地震やその後の豪雨の影響により崩落及びルート寸断が発生し危険です。また、10月8日に阿蘇中岳が噴火し、火山活動が活発となっており、噴石の危険が非常に高く現在通行できません。仕方なく、外輪山に登り、早朝の阿蘇山の写真を撮ることにしました。候補の山は逆光を避け、清栄山、らくだ山、大矢野岳を考えていました。前日に、登山口を下見し、道の駅「あそ望の郷くぎの」で車中泊しました。

夕方から降り出した雨は、翌朝になっても晴れることありませんでした。雨は止みましたが、山々はガスって見えません。高い位置からなら見えるかもしれないと、阿蘇外輪山の最高峰の大矢野岳登山口へ向かいました。登山口の地蔵峠駐車場は、大型車用2台、普通車用6台分のラインが引かれていましたので、晴れていれば多くの観光客が素晴らしい展望を満喫するのでしょう。身支度していると、雨がポツポツ・・・とほほ、合羽を着て歩き始めます。

登山口の駐車場を階段に従って登ると、間もなくして地蔵峠に着きます。遮る木々は無く、晴れていれば好展望でしょうね。左折し、大矢岳を目指します。本ルートは、南外輪山遊歩道と称され、多くのハイカーの踏み跡が残っています。緩やかに歩きながら、展望を楽しむことが出来るのでしょう。30分程で、大矢岳。更に、30分程で大矢野岳に着きます。山頂は、木々に加えてガスって阿蘇山は見えません。

大矢野岳山頂〜駐車場
復路は、往路を戻りました。下山後の予定は、博多の中洲で豚骨ラーメン(車中泊は、博多港FT岸壁)、竹田城跡見学(和田山展望台駐車場)、京都見学(道の駅アグリの郷りっとう)して帰宅するつもりでした。しかし、豚骨ラーメンはSAで済ませ、竹田城跡を見学して帰宅しちゃいました。又、安曇野インターで降り、竹風堂の栗おこわを買って帰宅しました。

 拡大写真もご覧下さい。


 前日、鍋の平キャンプ村より、阿蘇山  同、根子岳  同、らくだ山(右)、清栄山
 いずれも、登山口から150m程で山頂。
 7:40 駐車場発
 峠を越える車は、視界不良のため、皆ライトを点灯しています。階段が登山口。
 道は、良く整備されています。  7:48 地蔵峠
 全く展望無し。
 南外輪山遊歩道を進みます。  8:25 大矢岳山頂
 遮る木々は無く、晴れていれば阿蘇山が良く見えるでしょうね。
 アセビのトンネル
 8:45 大矢野岳山頂
 9:30 駐車場着
 下山後、兵庫県朝来市へ移動します。
 益城町は被害が甚大。未だ復旧されていません。多くの屋根は、ブルーシートで覆われています。  和田山の展望台駐車場に車中泊(300円)
 翌日、天空の城「竹田城跡」を見学(500円)して、伊勢崎市に帰宅しました。

マツムシソウ ズミ アザミ アセビ


「この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の2万5千分の1地形図を複製したものです。
(承認番号 平成21業複、第600号)」  GPSの軌跡を地図に落しました。 
・ 
前回の山行  次回の山行 ハイキング記録