群馬県富士見村・黒桧山(くろびやま) 1,828m
         ・駒ケ岳(こまがたけ) 1,685m
                                                          

    2006.6.17 天候晴れ 単独   

     登山口⇒黒桧山⇒駒ケ岳  2時間15分
     駒ケ岳⇒大同⇒登山口    1時間5分

 登山口の付近10台ほど駐車できます。 大洞の中心街から徒歩20分です。  道の相向かいから入山します。  登山口の道標です。  樹林の中を急登する。 気が多いこの時期は、汗が吹き出てきました。  後続のパーティーです。やはり蒸し暑いのでしょう。 しきりにタオルで汗を拭いていました。水分補給は小まめに摂ることを、お奨めします。
 登山道のいたるところに道標が立てられています。  一汗かいた地点に、「猫岩」があります。 大沼の展望は、険しかった道のりを忘れさせてくれます。  猫岩にある道標。  登り始めてから1時間30分で黒桧山の山頂に着く。  山頂は、汗をかいたシャツを乾かすハイカー。 何も、裸になることないのに。結構、女性ハイカーもいましたが、見慣れた光景なんでしょうね。
 直射日光に当たらないようにするのも、日射病の予防になります。  大洞の登山口から登ってくると、この道標がある。  大沼を見渡す展望。  黒桧山と駒ケ岳の分岐から、駒ケ岳方面に20メートルほど行くと、赤城大神神社があります。  もう、これでもかと言うくらいの道標。
 遠くに見えるは、小沼でございます。
 これから行く、駒ケ岳です。緩やかな稜線が続きます。  大タルミです。笹の中を進みます。  笹から樹林へと進みます。  樹林から木の階段が続きます。
 下山口の道路が見えてます。 あれれっ、駒ケ岳山頂の写真が無いと思うでしょう。 スンマセン、撮り忘れました。  もう、出口でございます。 尻なんか見たくない。 ですよね〜。  今朝、入山した登山口には、こんなに車があります。 山は、早い時間に登るのが、何事においても良いですね。  ヤマツツジ  ご覧の通り、ツツジの写真を撮るために牧場の周辺は渋滞です。 しかし、早い時間に通過した僕は、すんなり逆方向。


前回の山行  次回の山行 ハイキング記録