群馬県前橋市 鈴ヶ岳(すずがたけ 1,564m)
                                                                     
トップページ
                                            
2017.05.04 (木) 晴れ 4人 
 歩行時間 計 3時間35分 休憩含む
 行動時間と実時間
 駐車場⇒(1:35)⇒鈴ヶ岳山頂⇒(2:00)⇒駐車場

 往路 1時間35分
 復路 2時間00分
 行動時間  3時間35分
 実時間  駐車場 10:10 〜 駐車場 13:45

駐車場〜鈴ヶ岳山頂
車は、登山口に10台程、近くにも40台程停められます。トイレ無し。さて、身支度して歩き始めます。

登山口は、駐車場の道向かいなので、横断歩道を渡ります。白樺牧場を右手に見送り、笹の中を登ります。道は、沢山のハイカーが訪れるため、道型がはっきりしているので迷うこと無く歩けます。又、随所に道標が有ります。尾根上を幾つかのピークをアップダウンして歩くのですが、高低差差があるので意外と疲れます。途中、好展望地が二か所有り、眼下の白樺牧場や黒檜山などが望めます。

特に、鍬柄山からの展望は良く、黒檜山、荒山、眼下に大沼と白樺牧場。遠くは、皇海山、日光白根山、燧ケ岳、至仏岳、上州武尊岳などが見渡せます。ツツジの開花時期になると、ここで沢山のハイカーが食事をしています。

鍬柄山から大きく下ると、大ダオに着きますここは、北回りと南回りの分岐となります。以前、沼尻から二度登って来ましたが、静かな山歩きが楽しめます。一本入れ、急斜面を登ると鈴ヶ岳山頂です。山頂では、沢山のハイカーが山ごはんを食べていました。山頂からは、北側の一部しか展望は有りません。

鈴ヶ岳山頂〜駐車場
復路は、往路を戻りました。下山後は、あいのやまの湯で汗を流し、懇親会場へと移動しました。


 10:10 駐車場発
 正面、道路の道向かいが登山口。
 登山口から、右手の白樺牧場を見送り、  笹に囲まれた道を登り、尾根へ上がります。
 尾根上、最初の展望台。
 黒檜山と小黒檜山(左)
 陽射しの当たる尾根を進むと、  2番目の展望台。
 眼下に白樺牧場と地蔵岳
 同、大沼、黒檜山、駒ヶ岳  尾根に戻り進むと、左手の開けたところから榛名山、後の山は浅間山。  鍬柄山直下
 鍬柄山山頂より、上州武尊岳、至仏山(右)  同、黒檜山、小檜山の後ろには皇海山  又、大きく下ります。
 鈴ヶ岳が大きく見えてきました。  大ダオ
 一本入れました。
 急斜面を登ります。
 露岩を登ります。  開けたところから、振り返って鍬柄山と姥子山  右には、荒山が見えます。
 11:45 鈴ヶ岳山頂
 御嶽講の皆さんを含め、沢山のハイカーが山ごはんを食べていました。
 同、子持山、谷川連峰遠望  同、碑には新しい幣束
 さて、下山します。
 袋で、もう一度展望台に寄りました。  白樺牧場を左に見送り、  横断歩道を渡ると駐車場です。
 13:45 駐車場着


「この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の2万5千分の1地形図を複製したものです。
(承認番号 平成21業複、第600号)」  GPSの軌跡を地図に落しました。 
・ 
前回の山行  次回の山行 ハイキング記録