新潟県南魚沼市小川 高倉山(たかくらやま 1,143m)
                                                                トップページ
 
山頂の位置 参考にしたガドブック等
マピオンの地図 山と高原地図 15 越後三山     新・分県登山ガイド 16 新潟県の山
 
2013.05.25 (土) 晴れ   KK SA KK(管理人) 
歩行時間 計 4時間10分  行動時間 5時間25分
駐車場⇒(2:30)⇒高倉山山頂⇒(1:40)⇒駐車場 

往路 2時間30分   復路 1時間40分
 
紅葉の時期も素晴らしい 2010.10.24
  実時間  駐車場7:50 〜 駐車場13:15


         拡大写真

駐車場〜高倉山山頂
以前の登山口周辺は、数年前の豪雨で流されていました。ゲートを過ぎた廃屋の脇に2台、急坂の脇道に各1台、堰堤前に6台停められます。突き当たりは堰堤工事をしていました。さて、身支度して歩き始めます。
 
堰堤を越えると、寸断された舗装道路の登山道が現れます。舗装道路〜渡渉〜沢の右岸を進むと、左手の木に赤テープが3本くくり付けられていました。分け入るように進むと、入山者が少ないのか薮のようです。でも、それもほんの少しで道型がはっきりしてきます。一本入れます。左手には金城山が見えました。
 
道の脇には、ヒメウツギ、オオカメノキ、ナナカマド、ミツバツツジ。足元には、イワカガミ、イワウチワなどが咲いていました。見上げれば、ブナやカエデの葉が陽の光を浴びて透き通っています。新緑は、生命力を感じさせてくれるので好きです。
 
急斜面のブナ林を抜け、めおと松〜ラクダのコブ〜お助けロープを過ぎると、間もなくして高倉山山頂です。山頂からは、360度の大展望です。八海山、阿寺山、巻機山、金城山などが手に取るよう。又、苗場山、鳥甲山、白馬岳、妙高山、火打山が遠くに見ることが出来ました。
 
高倉山山頂〜駐車場
山頂からは、往路を戻りました。
 
拡大写真もご覧下さい。


 7:50 駐車場発
 エンジン音を唸らせて、奥まで進みました。
 堰堤工事をしています。空地に、3台・3台・計6台停められます。
 右岸の上部に、赤テープが有ります。  アップ
 
 
 ひえ〜、薮みたいだ。
 それも少しだけ。
 左手に、金城山と眼下には小川地区。  しっかりとした登山道
 
 
 イワカガミ  4.5.7.8.9合目は確認出来ました。  大きなブナの木の根が、岩を割っていますす 
 
 ブナ林の新緑  見上げると、カエデの葉肉が透けて綺麗。  足元には、新葉のカエデ。
 
 
 残っていたミツバツツジ。
 ありがとうよ!
 ヤマブドウ  ヤマブドウと金城山
 
 
 七合目  良い感じのブナ林  ひゃ〜、良い感じのイワウチワ
 
 
 振り返って、巻機山。  振り返って、ナナカマド、しゃくなげ湖、ネコブ山。  急斜面には、お助けロープが有ります。
 
 
 タムシバと阿寺山。  相方が枯れてしまった、めおと松。  右のピークが、高倉山山頂。
 
 
 10:20-11:35 高倉山山頂
 ネコブ山
 同、左・巻機山。右・金城山。  同、鳥甲山、妙高山、火打山遠望。
 
 
 同、左・八海山。右・阿寺山。  虫除けに、蚊取り線香を持参。
 大休憩しました。さて、下山します。
 復路は、往路を戻ります。
 13:15 駐車場着
 下山後は、五十沢温泉「ゆもとかん」の混浴風呂で、汗を流して帰宅しました。500円
 
 
ヒメウツギ オオカメノキ ナナカマド マンサク


「この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の2万5千分の1地形図を複製したものです。
(承認番号 平成21業複、第600号)」  GPSの軌跡を地図に落しました。 
 
前回の山行  次回の山行 ハイキング記録