後姿の素敵な貴方(其の壱)
 
其の弐へ 其の参へ                        トップページ

泣いているのか 笑っているのか
うしろすがたの すてきなあなた
ついていきたい あなたのあとを
ふりむかないで 山ガール

2010.11.20 吾妻山
桐生アルプスが紹介されていたので、早速同じコースを辿ってみました。吾妻山は桐生市民の憩いの山、沢山のハイカーが寛いでいました。

2010.10.10 常念岳
穂高方面の展望。涸沢の紅葉は見えるんですが、穂高連峰の稜線が雲で見えません。
2010.07.24 会津駒ヶ岳
陽射し対策バッチリ。山頂は湿地帯。草原の中を歩いているよう、楽しい稜線歩きです。
2010.05.08 剣ヶ峰
この方は、スパイク長靴で登り、スキーで下ります。誰もいないゲレンデを、一人で滑るのも贅沢で良いですね。
2010.05.03 越後駒ヶ岳
前駒から振り返って、駒ヶ岳。名残惜いですが下山しましょう。荒沢岳を正面に見ながら、写真を撮りながら、景色や高山植物を見ながら、ながら歩きでゆっくり下ります。
2010.03.27 小出俣山
360度の大展望。谷川岳がすぐ近くに見えます。向こうからも、良く見えるのでしょう。
2010.03.13 長倉山
山頂からは、三国峠、三国山、大源太山が良く見えます。 ゆっくりしたいけれど寒過ぎます。体が冷えないうちに、下山します。
2010.01.09 浅間隠山
山頂手前の特等席では、先行のハイカーが山ごはん。「浅間山を見ながらラーメン食べてるの〜」と、携帯電話で話していました。新年のご挨拶でしょう。
2010.01.03 掃部ヶ岳
山頂から、、杏ケ岳へと続く登山道が見えます。杖の神峠を通って2時間程で行けますが、今日は行きません。下山し温泉で温まります。
2009.12.13 吾嬬山・薬師山
吾嬬山山頂からは、東南方面の一部が開かれ、小野子山、岩櫃山、薬師岳、榛名山が見えます。
2009.08.02 朝日岳〜雪倉山〜 白馬岳
ようやく、白馬岳方面のガスが退いてくれました。白馬岳村営頂上宿舎のキャンプ地に着くまで、天気がもってくれるか心配です。しかし、到着時には雨となり2/3人は小屋泊、1/3人はテントでした。
2009.06.07 物見山
牧場側の登山口で会った親子ハイカー。これから物見山に登るそうです。まだ時間が早いから、山頂で山ごはんでしょうか。良いなあ。
2009.05.4 景鶴山
尾瀬ヶ原より、岩峰の景鶴山を望む。テント泊は寒かった〜!
2009.04.11 三峰山
青色吐息で登って来たハイカー。休憩することなく写真を撮り始めました。分かります、その気持ち。
2009.04 阿能川岳
山頂より、谷川岳(右方面)から平標山へと続く稜線を望みます。
2008.10.10 奥穂高岳
涸沢テント場より、モルゲナロートに染まる奥穂高岳。昨日の奥穂山頂は視界が全くなし、天候は思うようにならないものです。
2008.07.26 燕岳
燕山荘前より、槍ヶ岳を望みます。
2007.06.02 黒斑山
黒斑山より、腰を降ろして霧が晴れるのを待っています。
2007.04.28 烏帽子岳
アカヤシオが満開の烏帽子岳は、好展望。
2007.04.01 鼻曲山
小天狗は、360度のパノラマです。北は、浅間山、草津白根。南は、妙義山、軽井沢。西は、浅間の鬼押し出し。東は、角落山。
ハイキング記録