北海道真狩村 後方羊蹄山(しりべしやま 1,898m)
                                                                     
トップページ
                                            
2016.07.16 (土) 晴 単独 
 歩行時間 計 7時間30分 休憩含む
 行動時間と実時間
駐車場⇒(4:10)⇒後方羊蹄山山頂⇒(3:20)⇒駐車場

往路 4時間10分   復路 3時間20分
 行動時間 7時間30分
 実時間  駐車場 6:30 〜 駐車場14:00


         拡大写真

駐車場〜後方羊蹄山山頂
北海道遠征において9座登りましたが、多くが富士山に似ていることでした。そのため、麓から9合目辺りまで長く緩やかな道が続き、山頂直下をガツンと一登りすると山頂に立つことが出来ます。全体的に登り易い山々でした。フェリーで新潟港から小樽港に移動し、先ずは、後方羊蹄山を目指します。
車は、後方羊蹄山自然公園の駐車場(MC 385 424 799)に停めました。登山者用の大きな駐車場です。無料、トイレ、水場有り。さて、身支度して歩き始めます。

登山口までは、キャンプ地内を通ります。道は、針葉樹林帯を緩やかに高度を上げていきます。振り返っては、洞爺湖が見えます。9合目で避難小屋の分岐を過ぎると、高山植物が群生していて疲れを癒してくれます。

外輪山に上がると道標が有ります。休憩中のハイカーに伺うと、左手は、緩やかだけど距離と時間がかかり。右手は、短時間だけど岩場が有るとのことです。岩場のルートへ進みますしたが、厳しい岩場は有りませんでした。

山頂は好展望で、北海道の大地や山々も見渡せ、山ごはんが美味しい。良い天気です。

後方羊蹄山山頂〜駐車場
復路は、外輪山を一回りして、往路を戻りました。下山後は、まっかり温泉(500円)で汗を流しました。又、2q先のコンビニで夕食等を購入し、同登山口の駐車場に戻り車中泊。

 拡大写真もご覧下さい。


 6:30 駐車場発
 キャンプ地の下に、登山者用の駐車場です。
 
 キャンプ地を通過し、登山口へ。  森林浴を楽しみながら、
 間もなくして1合目。  振り返って、何て山だろう?  4合目
 振り返って、洞爺湖。  雪の重みで、ダケカンバは横向き。  イワブクロ
 エゾフウロ  ホソバオンダテ、真狩村。  避難小屋への分岐
 尾根に上がると、涼風が体を冷やしてくれます。  左手に、、ウコンウツギ、避難小屋。  エゾツガザクラ
 道の脇には、キクサンボウフウ。
 一度下って、登り詰めると
 外輪山に上がります。
 右手は、岩場のルート。右へ行きます。
 稜線を、岩場に向かって進みます。
 キザギザに近づきます。   足場は、しっかりしています。全く、問題無し。  イワブクロ、後方羊蹄山。
 山頂直下  10:40 後方羊蹄山山頂  同、下山ルートの稜線
 同、釜と下山ルートの稜線  振り返って、後方羊蹄山  稜線上に、獅子の親子。それとも老犬?
 緩やかに、外輪山を進みます。  旧避難小屋の直下は、キバナシャクナゲの群生地。  外輪山の分岐に戻り、後は往路を戻りました。  14:00 駐車場着。下山後温泉に入り、同駐車場に戻り車中泊。




「この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の2万5千分の1地形図を複製したものです。
(承認番号 平成21業複、第600号)」  GPSの軌跡を地図に落しました。 
・ 
前回の山行  次回の山行 ハイキング記録